エイトスター未来療法士ロゴ

未来療法士Facebook
松本真理子公式ブログ

自分の才能を知る方法〜ケルトの指輪物語から〜

 

IMG_2604

 

夏真っ盛りですね。

 

過去生への回帰なのでしょうか。

 

この季節になると、なぜかケルトの音楽を聴きたくなります。

 

緑濃い森の中、涼しく心地良い風が通るケルトの風。

 

かつて私はそこに立ち、樹々と話をしていました。

 

IMG_4703

 

あなたが、自然に楽々と出来てしまうこと、

 

または、人に感謝されることは才能です。

 

才能は、過去生から持ち越していることが多いです。

 

あなたが最初から楽々出来てしまうこと、得意なことは、

 

過去生で培ったのかもしれません。

 

 

私はシャーマンの体験が色濃く現世で残っていて

 

特に樹々や石のエネルギーを感じたり交信することを、

 

人に教えてもらった訳でないのに出来てしまいます。

 

まさに過去からの賜物です。

 

 

さあ、あなたの才能はなんでしょうか。

 

あなたが、自然に楽々と出来てしまうこと、

 

または、人に感謝されることを紙に書き出してみると

 

才能が自ずと見えてきます。

 

神はあなたに、才能というギフトを必ず与えてくださっていますよ。

 

img_9916

 

私の過去生の一つである、ちょっと不思議な「ケルトの指輪物語」。

 

過去ブログから再掲いたします。

 

 ↓   ↓   ↓

私の講座を受講されたYさんは、

エネルギーや波動を見て、過去生をリーディングする能力があり、

受講することで新たなスキルを身につけて、活動の幅を広げたいとのご希望でした。

 

Yさんの既存のセッション内容を知るためにも、

私は自分の過去生リーディングを行ってもらうことにしました。

 

私は、潜在意識心理療法である多次元ヒプノセラピー

(前世・未来世・高次元ユニティ療法)を行う

エイトスター未来療法士®の創始者ですが、

 

クライアント様の過去世にアクセスする機会をいただくものの、

なかなか自分の過去世にアクセスするという機会がありません。

いつもと逆の立場として、セッションが始まりました。

 

 

Yさんと私の意識を合わせると、

ネイティブアメリカンとシャーマンと神父の三つの過去が現れました。

この三つの過去世がわたしの今世の生き方に、

大きく影響していることが分かりました。

 

 

今回不思議な体験をしたのはシャーマンの過去世です。

 

「ケルトの時代、あなたは女性のシャーマンでした。」

 

Yさんからそう告げられた時、

わたしは、過去と現代の時空が重なりました。

 

第三の目で見る景色が、過去と重なるのです。

 

ふっと自分の指に視線を写すと、

 

 

・・・・なんと、私の指はありませんでした・・・・。

 

 

あるはずの指がないのです・・・・。

 

わたしは狼狽して繰り返しました。

 

 

「指がない、指がない・・・・。」

 

 

過去、ケルトでシャーマンだった私は、

生まれつき指が欠損していたのです。

 

するとその時、また不思議なことが・・・・。

 

真後ろから声が響いてきました。

 

 

「(指はなかったけれど)わたしは綺麗だったのよ。」

 

 

指が欠損していることに狼狽する私に、

少しムッとした様子で、しかし、誇らしげに

過去の私がそう伝えてきたのです。

 

今世ならば指が欠損していることは

生活する上で大きなハンディキャップになりますが、

 

ケルトの時の私は、生まれつきということもあって、

指が欠損していることを受け止め、全く悲観していませんでした。

 

彼女は引き続きこう言いました。

 

「道具を持てなかったから料理が出来なかったの。」

 

これには思わず苦笑してしまいました。

 

プライベートのわたしをご存知の方は

深く納得していただけると思いますが、

わたしは極端に料理が苦手で

何を作っていいかも思い浮かばないし

料理に関心がない上、とても下手くそなんです。

 

何より、包丁等の器具を持つ力の加減がよく分からず

落としてしまうことが多々あります。

 

過去世から得意なことが、現世に才能として引き継がれることは多いのですが、苦手なことも引き継がれることがあるんですね。

過去世ってほんとに奥が深い・・・・。

 

 

さて不思議な話はまだ続きます。

 

受講の時間が終了し、Yさんをお送りした後、

私はなぜか、急に、自宅近くの書店が気になり始めました。

講座後で疲れているはずなのですが、

無性に行きたい、行かなくてはならない・・・・という気持ちになり、

いてもたってもいられなくなって、そのまま書店に直行しました。

 

しかしその書店で買う物があるわけではないので

わたしはぶらぶらと店内を歩くことにしました。

 

ややしばらく歩いていると、バッとある物が目に飛び込んできました。

 

そしてそれを手にした瞬間、わたしは何もかもが分かりました。

 

 

最後の一つだけ残っていた指輪は、

指がなかった時の、過去の自分への贈り物だったのです・・・。

 

ケルトのシャーマンだった私は

指がないことに対して、決して悲観はしていませんでした。

 

しかし、指輪を身に着けることはできなかった。

 

女性として指輪を身に着けたかったのですね。

 

この指輪を指にはめた時、

わたしは、はじめてふっと涙がこぼれました。

 

そして、今世、指が10本与えられたこと、

それは当たり前のことではなく、本当に感謝すべきことなんだと

心からそう思いました。

 

わたしはこの指輪を身に付けるたびに、

ケルトのシャーマンだった時の自分を想い出すでしょう。

 

 

 

この「ケルトの指輪物語」を再掲するインスピレーションが来てから

 

ずっとこの指輪を身につけています。

 

今日は音楽ととともに、

ケルトでシャーマンだった自分に想いを馳せ、

 

あなたにケルトの涼しく心地良い風をシェアいたします。

        ↓  ↓  ↓ 

       ANÚNA

 

 

☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆☆★〜☆★〜☆★〜

*個人セッションのご案内*

シャーマニズムスピリット*セッション

花療法

コスミックガイドメディテーション

多次元ヒプノセラピー(未来世・過去生・高次元ユニティ療法)

※お申し込み・お問い合わせhttp://www.eight-star.com/contact/

 

☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆★〜☆☆★〜☆★〜☆★〜

  • 【無料メルマガのご登録 

  •    ↓  ↓  ↓

  • http://www.mag2.com/m/0001665874.html

  • 『高次元未来からの光のメッセージ』

    エイトスター未来療法士®松本真理子の

  • ソウルメイトレター 

     

 

 

↑ 登録(無料)メルマガはこちらから
メルマガ*高次元未来からの光のメッセージ
エイトスター未来療法士®松本真理子のソウルメイトレター

↑ また、リーディングブレスレットに関する情報も随時更新中です!

ヒーリングプレイス*World of the Green 代表
潜在意識心理療法のスペシャリスト
エイトスター未来療法士®
精神保健福祉士
コスミックガイド松本真理子

World.of.the.Green.Copyright (c) World.of.the.Green All rights reserved

カテゴリー
アーカイブ
ページトップへ